デレステ ポテンシャル解放とは?プロデューサーptと必要ファン数とやり方・上昇値・初期化方法

スポンサードリンク

最新イベント

最新イベント攻略

※デレステ4周年記念キャンペーン開催!
▶️4周年最新情報・イベント・キャンペーンまとめ

■開催期間:2019年8月20日15:00~8月27日20:59まで

comic cosmicの効率良い攻略と報酬まとめ

comic cosmicのボーダー予想と推移

アタポンイベントのアイコン(エンブレム)の効率的な集め方と難易度別一覧表

アタポン形式イベントの効率のよいイベントpt(ポイント)の集め方と一覧表

中野有香SRイベント限定<comic cosmic>

久川颯SRイベント限定<comic cosmic>

comic cosmicのMASTER+/MASTER/PROフルコン動画と譜面攻略

新アイドル+確率アップ

■開催期間:2019年8月18日15:00~8月22日14:59まで。

西島櫂SSR<プールサイド・マーメイド>

脇山珠美SR<流浪の剣客>

村松さくらSR<ももいろはぁと>

デレステ ポテンシャル解放とは?プロデューサーptと必要ファン数とやり方・上昇値・初期化方法

公開日:
カテゴリー:[デレステ基本攻略]


スポンサードリンク

デレステことアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージでは、9月16日より新機能「ポテンシャル解放」という新しい機能が実装されました!

当初は9月9日に解放予定だったのですが、諸事情で9月16日に延期。

そこで今回はポテンシャル解放のやり方・効果・上限などをまとめました。

ポテンシャル解放とは

ポテンシャル解放

それでは、デレステに登場した「ポテンシャル機能」について紹介します。ポテンシャル機能とは解放することで、LIVEで発揮するアイドルの能力が向上するというもの

ポテンシャルで開放できるのは、アイドルのステータスである「ボーカル」「ダンス」「ビジュアル」「ライフ」の4つであり、必要になってくるのは、プロデューサーptと各種特訓用アイテムが必要になります。

スポンサードリンク

ポテンシャル解放のやり方

ポテンシャル解放はホーム画面下の「アイドル」のアイコンをタップすると、「ポテンシャル解放」という新たなアイコンが登場していると思うので、そこをタップすることで先へ進めます。

ポテンシャル解放に必要な

すると、アイドルが一覧となって表示されます。そこでポテンシャルを解放したいアイドルを選択します。

Potential3

なお、よりファン数が多いアイドルを探すために、並べ替えもできます。

ポテンシャル解放に必要な

ポテンシャル解放したいアイドルを選択すると、どのポテンシャルを解放するかを「+」「−」で決めることが出来ます。

Potential7

解放するステータスを選択し、調整が済んだら「決定」をタップして、「OK」をタップすることで、ポテンシャル開放できます。

ポテンシャル7

ポテンシャル解放8

↑レッスンや特訓みたいな感じの演出。ちなみにですが、大成功や失敗などといったことはありませんw

ポテンシャル9

とりあえず、しまむーを解放。レアリティ関係なく「アイドル単位」でステータスが上昇できるのは非常に良いですねw

プロデューサーpt獲得に必要なファンの数

それでは、まずプロデューサーptとは一体何か?プロデューサーptは対象のアイドルのファンの人数を増やすことで、最大で25pt獲得できます。

プロデューサーptと必要なファン数についてはこちらをご覧ください。

プロデュースpt必要なファン数
110,000
230,000
350,000
4100,000
5150,000
6200,000
7250,000
8300,000
9400,000
10500,000
11600,000
12700,000
13800,000
14900,000
151,000,000
161,200,000
171,400,000
181,600,000
191,800,000
202,000,000
212,500,000
223,000,000
233,500,000
244,000,000
255,000,000

最大の25ptまで貯めたい場合はファンを500万人集めなくてはなりません。ただ50万人集めることが出来たら、ステータスを最大の10まで上げれるのは嬉しいですね

ポテンシャル解放に必要なアイテム数

続いてはポテンシャル解放に必要なアイテム数です。

※()内は累計個数です

ポテンシャルイヤリングペンダント魔法の靴魔法のドレスティアラ
0→15    
1→210(15)    
2→315(30)1   
3→420(50)3(4)   
4→525(75)5(9)   
5→630(105)7(16)5  
6→740(145)10(26)10(15)5 
7→850(195)15(41)30(45)10(15)1
8→960(255)30(71)50(95)15(30)5(6)
9→1070(325)50(121)100(195)30(60)10(16)

ステータス上昇値

続いては、ポテンシャル解放した際に開放できるステータス値です。ステータス上昇値は特訓前・特訓後も変化ありません。

【ボーカル・ダンス・ビジュアル】

ポテンシャルNRSRSSR
180606040
216012012080
3250180180120
4340255250170
5440330320220
6540405390270
7650480460320
8760570540380
9880660620440
101000750700500

【ライフ】

ポテンシャルNRSRSSR
11111
22222
33344
44466
55588
6661010
7781213
89101416
911121719
1013142022

ポテンシャル解放は初期化も可能

初期化

このポテンシャル機能は、初期化することが出来ます。初期化すると全てのポテンシャルが0となり、使用したプロデュースptが全て戻ります。しかし、使用した特訓用アイテムは戻りません。

やり方は、ポテンシャル解放の画面の左下に「初期化」と小さなアイコンがあるので、そこをタップし、OKを押すことで初期化出来ます。

初期化するタイミングとしては、今後の仕様変更や新ガシャの追加が行われた場合などのタイミングがおすすめです。ただ、上に紹介した通り、使用した特訓用アイテムは戻らないので、無闇に初期化することは控えたほうが良さそうです。

スポンサードリンク

関連記事

One Response to “デレステ ポテンシャル解放とは?プロデューサーptと必要ファン数とやり方・上昇値・初期化方法”

  1. 1
    774のPです! says:

    今は当初と仕様が一部変わっていて、ファン数1000万人でプロデュースptが30ptまで上がり、特技発動率が項目に加わり、プロデュースレシピで最大5ptまで増やせるようになっている。(おかげでレシピ争奪戦が激しくなった側面もあるが。)

    基本的にはユニットメンバーに振ることになるのだが、どう振るかが問題になる。均等に振った方が特訓アイテムは節約できるけど、1つのステータスに特化して振った方が効果は大きいため、将来性を考えると特化する方が良い。特にパレードのスコアの公演目標達成では重要になってくる。
    特技によってはライフ、特技発動率に振った方が良い場合もあるが、それは主に以下のケースになるだろう。

    ○ライフ
    1.LIVE PARTY!!でリーダーのアピール値を上げる
    このケースが一番多いのではないだろうか。大体6以上振ればリーダーで貢献度1位になるチャンスも十分ある。
    2.ライフスパークルの効果を上げる
    ライパでリーダーが最適ポジションになるのは回復かスパークルなので、1.のついでに狙えることになる。
    3.放置編成でクリア可能な曲を増やす
    ただ、これだけのためにライフに振るのはちょっと勿体ないので、完全放置はせずに最初だけ適当に叩く方が良いと思う。

    ○特技発動率
    特技発動率が100%になる条件は以下になる。スキルマ前提で。
    ・高確率・タイプ一致は、ポテ10、もしくは特技40%アップ
    ・高確率・タイプ不一致は、ポテ6かつ特技50%アップ
    ・中確率・タイプ一致は、ポテ4かつ特技50%アップ、もしくはポテ6かつ特技40%アップ
    ・中確率・タイプ不一致は、ポテ9かつ特技50%アップ

    確定発動が重要になるのは、主に放置編成に必要なパフェサポ、ダメガになる。ズルコン狙い時のオバロも同様。
    またスキブは基本的に1枚しか入らず、強力かつ被る心配がないため、スコア狙いでは確定発動を狙っても良い。
    逆に、複合系の特技はそれぞれの効果が1ランク低いことが多いため、振る必要性はあまりないだろう。

    今は魔法の時計を使って初期化の際に特訓アイテムを返還して貰うことが可能になったため、特に同じキャラの新しいSSRを引いた時などに使う機会があるだろう。
    大してポテ解をしていないのに間違って使わないように。また、使ったプロデュースレシピまでは戻ってこないのも勘違いし易い。

コメントを残す


公序良俗に反しない限り、好きなように書き込んでくれておk


サブコンテンツ
当サイトの画像や文章などのデータは引用を含みます。著作権はバンダイナムコゲームス様など各権利者様に帰属します

→公式サイト様

このページの先頭へ