【デレステ】アタポン形式イベントの効率のよいイベントpt(ポイント)の集め方と一覧表

スポンサードリンク

最新イベント

最新イベント攻略

https://xn--zck0ab2mr42rre5d.com/8th-live-parade.html

■2017年11月30日15:00〜12月9日20:59まで。LIVEPARADE開催!

【攻略情報】

第8回LIVE parade(ライブパレード)201711のエリア別報酬一覧・課題攻略

LIVEParade(ライブパレード)効率良い公演目標の攻略法一覧

LIVEParade(ライブパレード)の効率よい観客動員数・イベントptの稼ぎ方まとめ

【報酬アイドル】

藤原肇SR限定<恋が咲く季節>

関裕美SR限定<恋が咲く季節>

【新曲】

恋が咲く季節MASTER/PRO/マスプラのフルコン動画と譜面攻略

新アイドル+確率アップ

■2017年12月10日15:00〜12月15日14:59まで。新規アイドル追加

桐生つかさSSR<オーダー・フォー・トップ>

イヴ・サンタクロースSR<ふわふわのホーリーナイト>

スポンサードリンク

【デレステ】アタポン形式イベントの効率のよいイベントpt(ポイント)の集め方と一覧表


スポンサードリンク

デレステことアイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージでは現在「オトメモリ」を使って楽曲をプレイし、そのプレイした楽曲の難易度・スコアに応じてポイントを獲得した数の累計やランキングに応じて報酬がもらえるイベントが開催されているのですが、今回はデレステにおけるイベントptの効率的な集め方を紹介します。

イベントptとは

イベントポイント効率

それでは、デレステにおけるイベントポイントの効率的な集め方の前に、イベントpt(イベントポイント)について少々。

デレステの場合は、スクフェスとはちょっと違っていて、スクフェスはスコアとコンボの達成度に応じて獲得ポイントが変わってくるのですが、デレステの場合は、単純にスコアの達成度に応じて貰えるポイントが変わってくるので、コンボは判定なしでもスコアSさえ取れば大量のポイントがもらえます

スポンサードリンク

通常ライブで取得出来るイベントアイテム・ptの効率

まずは消費スタミナ毎に獲得できるイベントアイテムとイベントpt一覧です

スタミナランクSランクAランクBランクCランク無し
1025(2.50)24(2.40)23(2.30)22(2.20) 22(2.20)
1128(2.55)27(2.45)26(2.36)25(2.27)25(2.27)
1231(2.58)30(2.50)28(2.33)27(2.25)27(2.25)
1334(2.62)33(2.54)31(2.38) 30(2.31)30(2.31) 
1437(2.64)36(2.57)35(2.50)34(2.42)34(2.42) 
1540(2.66)38(2.53)36(2.40)36(2.40)34(2.27)
1644(2.75)42(2.62)40(2.50)40(2.50)37(2.31)
1747(2.76)45(2.64)43(2.53)40(2.35)40(2.35)
1850(2.77)48(2.66)45(2.50)43(2.38)43(2.38)
1953(2.78)51(2.68)48(2.53)46(2.42)46(2.42)

このように、ランクSさえ取れれば消費スタミナが多いほうが獲得できるアイコン数とイベントptが多くなります

ただ、経験値効率は、逆に消費スタミナが少ない方が良い傾向があります。こちらはご自身の腕前と相談して周回しましょう。必ずしも無理にMASTERを周回する必要はありません。

消費スタミナ2倍について

消費スタミナ2倍

デレステでは、通常楽曲を選択する際にスタミナ消費2倍を選択できます。選択すると1曲で貰えるイベントアイテムの数が2倍になるので、イベント楽曲をプレイするためのアイテムは通常の2倍になります。

ただ、スクフェスとは違い、イベントアイテムは2倍になるのですが、「通常楽曲の獲得pt」「P経験値」「親愛度」「トレチケなどの報酬」が1曲分しか貰えないため、デレステではあまりオススメしません。

特に通常楽曲の獲得ptが1曲分しか貰えないのは、結構ダメージがデカく、イベントアイコンの獲得数は2倍になっても、通常楽曲の貰えるptは1曲分しか貰えないため、効率が1/2になってしまうので、通常楽曲は現時点では等倍でプレイすることをオススメします。

イベント楽曲ポイント難易度・スコア別一覧表

それでは、イベント楽曲ポイントの難易度・スコア別一覧表です

()内は1オトメモリあたりの獲得ptです

獲得イベントポイント

難易度/ランクランクSランクAランクBランクCランクなし
DEB130(1.73)124(1.65)117(1.56)111(1.48) 
REG170(1.89)162(1.80)150(1.70)145(1.61) 
PRO240(2.00)228(1.90)216(1.80)204(1.70) 
MAS320(2.13)304(2.02)288(1.92)272(1.81) 
MAS+320(2.13)304(2.02)288(1.92)272(1.81) 

このように、難易度の高い曲効率が良いようになっていますが、経験値効率は、消費アイテム数が多い方が悪くなる傾向があります

MASTERとMASTER+は獲得ポイントこそおなじなのですが、若干ですが経験値と親愛度はMASTER+の方が親密度+29獲得できます

なので、なるべく高い難易度で高ランクが取れる楽曲をプレイすることで、効率よく攻略できます。ただ、いくらMASTERなどが効率が良くても、失敗するようでは意味ないので自身の腕前と相談して無理の難易度で周回しましょう。

イベント限定難易度「MASTER+」について

6月20日からのオトメモリ形式イベント「咲いてJewel」からメドレー形式イベントではお馴染みの「MASTER+」という新しい難易度が登場しました。

正直獲得イベントptはMASTERと同じなので、無理してプレイする必要はないですが、ハイスコアランキング上位狙いたい場合は積極的にプレイしましょう

余談ですが、達成報酬として「クリア回数30回」でスタージュエルが250個貰えるし、獲得経験値も70とMASTERより若干ですが多いのでプレイしてみましょう

イベント楽曲の2倍・4倍について

イベント後半から、アイテムの消費を2倍4倍にすることで、獲得ptもそれに応じて増えるというシステム。こちらは通常楽曲のときと同じく、獲得P経験値・報酬・親密度などは1曲分しか貰えないため、プロデューサーのレベル上げなどを目指しているPチャンにはオススメしませんが、俺氏のように「何回も同じ曲をプレイするのが苦手」、「なかなか時間が取れない・・・」という方にはオススメします。

石(スタージュエル)はどれくらい使えばいいか?

基本的に、10000pt、15000ptと累計達成報酬のSRアイドルに関しては、イベント期間中にスタミナ漏れを抑えることができれば、案外簡単にとれます。

しかし、イベントランキング上位に入りたい!となると、ある程度スタージュエルを溶かす必要が出てきます。

基本的な計算方式としては・・・

必要スタージュエル=通常楽曲スタミナ効率 + イベント楽曲アイテム効率 × 通常楽曲スタミナ効率

という計算方式である程度分かるのですが、各々都合があると思うので、必ずしもこの通りに行くとは限りません。その為一概には言えないですが、仮にスタミナが70ある場合は石を8〜10個使うことで、約3時間で15000ptまで貯めることが出来ます。

基本的に、1日に1時間デレステをプレイできる時間が取れれば、時間が取れれば朝・昼・夕と3回に分けてプレイすることで、あまり石を使うこと無くptを稼げます。

効率的なイベントの稼ぎ方まとめ

こちらもオトメモリの稼ぎ方のところでも紹介したのですが、基本的にランクSを取れる難易度で周回した方がいいです。

ただ、MASTERの場合はランクAまで取れるようなら、MASTERを周回した方がいいし、MASTERでランクCしか取れないようなら、PROのランクBとほぼ効率変わらないのでPROを周回しましょう(なお、MASTERでランクC取れるならRROではランクBorランクAは簡単に狙えるはずです)

その他イベント攻略情報

その他イベント攻略情報です。

スポンサードリンク

関連記事

6 Responses to “【デレステ】アタポン形式イベントの効率のよいイベントpt(ポイント)の集め方と一覧表”

  1. 2
    フルMISS says:

    「イベント楽曲ポイント難易度・スコア別一覧表」で空白になっている「ランクなし」ですが、ランクCと同値でした(MAS+は未検証)。

  2. 1
    匿名 says:

    周回が集会になってる箇所があります

コメントを残す


公序良俗に反しない限り、好きなように書き込んでくれておk


サブコンテンツ
当サイトの画像や文章などのデータは引用を含みます。著作権はバンダイナムコゲームス様など各権利者様に帰属します

→公式サイト様

このページの先頭へ