十時愛梨(とときん)SSRフェス限<プライベート・メイド>の画像と特技と評価【デレステ】

スポンサードリンク

最新イベント

最新イベント攻略

■開催期間:2019年3月20日15:00〜3月27日15:00まで。

未完成の歴史イベントの効率良い攻略と報酬【二宮飛鳥・北条加蓮イベント】

「未完成の歴史」ボーダー予想と推移

アタポンイベントのアイコン(エンブレム)の効率的な集め方と難易度別一覧表

アタポン形式イベントの効率のよいイベントpt(ポイント)の集め方と一覧表

二宮飛鳥SRイベント限定<未完成の歴史>

北条加蓮SRイベント限定<未完成の歴史>

未完成の歴史MASTER+/MASTER/PROフルコン動画と譜面攻略

新アイドル+確率アップ

■開催期間:2019年3月25日15:00~3月28日14:59まで。

水本ゆかりSSR<音色を抱きしめて>

土屋亜子SR<黄金の好運>

十時愛梨(とときん)SSRフェス限<プライベート・メイド>の画像と特技と評価【デレステ】

公開日:2017年08月31日
最終更新日:
カテゴリー:[パッションアイドル一覧, 十時愛梨]


スポンサードリンク

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>の画像と特技と評価

デレステこと、アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージにて2017年8月31日15:00〜シンデレラフェスが開催!

今回紹介するのはシンデレラフェス限定SSR、「とときん」こと十時愛梨SSR<プライベート・メイド>の特技や評価、アピール値などのステータスを紹介します。

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>特訓前

■全体画像

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>

■プチデレラ

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>

レアリティSSRタイプパッション
ライフボーカルダンスビジュアル
42381261223089
特技

愛梨とのひととき

8秒ごとに高確率でしばらくの間、他のアイドルの特技効果を大アップ

センター効果

トリコロール・アビリティ

3タイプ全てのアイドル編成時、全員の特技発動確率50%アップ

スポンサードリンク

十時愛梨SSR+<プライベート・メイド>特訓後

■全体画像

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>

■プチデレラ

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>

レアリティSSR+タイプパッション
ライフボーカルダンスビジュアル
44459673813725
総アピール値

15702

特技

愛梨とのひととき

8秒ごとに高確率でしばらくの間、他のアイドルの特技効果を大アップ

センター効果

トリコロール・アビリティ

3タイプ全てのアイドル編成時、全員の特技発動確率50%アップ

十時愛梨SSR<プライベート・メイド>の特技と評価

速水奏SSR<エンド・オブ・ザ・ブルー>の特技は、「8秒ごとに高確率でしばらくの間、特技効果を大アップ」という、デレステでは初登場となる特技です。発動率が高く効果時間も長いのはもちろんですが、特技効果を上げるというもので、他のフェス限アイドルでユニットを編成させると半端ない強さになりますね・・・!

さらに、ダンスアピール値が全アイドルの中でも7381とトップクラスというもので、トリコロール編成でなくても、パッションアイドルでボーカル特化ユニットの一員としても非常に優秀。

同じくフェス限として登場している速水奏SSRフェス限<エンド・オブ・ザ・ブルー>と同等の性能です。

■相性の良いアイドル

パッションアイドルステータス一覧パッションアイドル一覧

十時愛梨プロフィール・3D

 

タイプパッション
年齢18歳
学年大学1年生
身長161cm
体重46kg
BMI17.75
B-W-H86-58-88 → 88-57-88
誕生日12月8日
星座射手座
血液型O型
利き手
出身地秋田県
趣味ケーキ作り
CV原田ひとみ
スポンサードリンク

関連記事

3 Responses to “十時愛梨(とときん)SSRフェス限<プライベート・メイド>の画像と特技と評価【デレステ】”

  1. 3
    匿名 says:

    そもそも奏の評価になっちゃってるのか

  2. 2
    匿名 says:

    後、評価のところのクールでボイス特化ってところも

  3. 1
    匿名 says:

    特訓後センター効果間違ってますよ
    正しくはトリコロール・アビリティじゃないかと

コメントを残す


公序良俗に反しない限り、好きなように書き込んでくれておk


サブコンテンツ
当サイトの画像や文章などのデータは引用を含みます。著作権はバンダイナムコゲームス様など各権利者様に帰属します

→公式サイト様

このページの先頭へ